デジタルX線画像診断システム

デジタルX線画像診断システム当院ではX線写真による診断に、デジタル画像診断システムを導入しております。
デジタル画像診断システムでは、フィルムを使用せず画像を直接診察室にあるモニターに映し出すことができるため、よりスピーディーに診察できます。

高画質な画像が得られます
画像をデジタル化することにより、モニター上で軟部組織から骨まで見ることができるようになり、診断精度が格段に上がります。

患者様にも理解しやすい診断が可能です
X線撮影した画像はモニターに表示されるので、患者様にはその画像を示しながら説明することが可能です。また画像処理を加えながら説明できるので、患者様により深く理解していただくことができます。

データベースとして保管できます
画像データはハードディスクに保管されます。必要な画像をいつでも瞬時に検索できるようになり、以降の診察にも役立てることができます。

まずは、お悩みをご相談ください

電車でお越しの方 お車でお越しの方