人間は病の前で平等である

オートクチュールの医療というと、高額なものなのではないかと思われるかもしれません。
しかし、私どもが考えるオートクチュールの医療とは、治療費が高いか安いかではなく、患者様にとってもっとも心地よく、同時に生活の質を高めることができるものでなければならないのです。

「人は病の前で平等である」と思います。

人には快復力というものがあるので、医師はそれに基づいて丁寧な治療を行う。そのことが大切なのだと考えます。

まずは、お悩みをご相談ください

電車でお越しの方 お車でお越しの方