« 2018年5月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2018年5月21日

MR(麻疹、風疹)ワクチンについての御願い

現在、MRワクチンが需要逼迫のため品薄の状態です。当院としては満1歳および満五歳の定期接種(特に1歳児)を最優先とさせて頂きます。全ての接種希望者に対してはまず予約頂きワクチンが到着次第、順次接種させて頂く事と致しました。皆様にはご不便をおかけ致しますが何卒ご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。

Google +1
2018年5月15日

「医療法人社団弘和会名誉理事長 歌橋昭和 お別れの会」のご案内

謹啓 新緑の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
さてこの度 亡き医療法人社団弘和会名誉理事長 歌橋昭和の「お別れの会」を下記の通り執り行うこととなりました
ご多忙中はなはだ恐縮ではございますが、ぜひともご臨席賜りたくご案内申し上げます
また 生前賜りましたご厚誼ご厚情に対しまして 亡き歌橋昭和に代わり厚く御礼申し上げます

尚、当日は平服にてご参加賜りますようお願い申し上げます。
また、誠に勝手ながら、ご香典、ご供花、ご供物の儀は固くご辞退申し上げます
謹白
平成三十年五月十五日

日時 平成三十年六月十日(日) 午後一時より
場所 歌橋医院
   東京都練馬区貫井四丁目二五番三一号

医療法人社団弘和会 歌橋和哉

Google +1
2018年4月26日

平成30年度練馬区健康診査、がん検診について

平成30年度練馬区健康診査、がん検診 受診票が4月~7月生まれの対象者に送られてきております。現在ご予約を承っております。検診は5月1日よりです。本年度もよろしくお願いいたします。#練馬区健康診査

Google +1
2018年4月 5日

新年度 患者負担額が変わります。

平成30年度が始まりました。医療保険診療報酬改定があり、皆様の負担が変更になります。誠に申し訳ございませんがよろしくお願い申し上げます。

医療法人社団弘和会歌橋医院
歌橋和哉

Google +1
2018年3月22日

平成二十九年度 MRワクチン接種、高齢者肺炎球菌ワクチン接種

来る3月30日までが予防接種票の有効期間です。是非とも期限内の接種をお願いします。

Google +1
2018年3月 9日

知られざるガリバー~消費者の知らないエクセレントカンパニー~

院長並びに看護師が取材を受けました。よろしければご覧頂ければ幸いです。テレビ東京3月11日午後5時30分からです.

http://www.tv-tokyo.co.jp/gulliver/ 知られざるガリバー~消費者の知らないエクセレントカンパニー~

Google +1
2018年3月 1日

3月の診療予定

休診  3月26日月曜日 午後(大学にて診療のため)
土曜日診察担当
3月3日       吉崎真澄先生
3月10日、26日    池田耕一先生
3月16日       院長

              以上

Google +1

花粉症対策

いよいよ花粉症の皆様が辛い季節となりました。院長は長年花粉症で苦しんでおり各種治療を試みています。ここ数年新しい治療ガイドラインが出たり、新薬も多く発売されています。勿論院長も試しています。苦しんでいる方是非とも当院受診をお勧めいたします。

Google +1
2018年2月 3日

2月の診療予定

休診 2月26日月曜日 午後(大学にて診療のため)

土曜日診察担当
2月3日 吉崎真澄先生
2月10日 池田耕一先生
2月16日 院長
2月26日 小林真介先生

以上

Google +1
2018年1月26日

インフルエンザ感染症 流行中

貫井、富士見台地区は現在、インフルエンザA型、B型共の感染感染症の流行が続いています。を認めています。予防のため手洗い、うがい、マスク着用を御願いいたします。また急な発熱、著名な倦怠感認めた場合、インフルエンザの疑い、診断、治療が必要となりますので、是非とも受診をお勧めいたします。

Google +1

歌橋医院
院長 歌橋 和哉

歌橋医院 院長 歌橋 和哉

医院サイト:
http://www.utahashi-clinic.com/

当院は1964(昭和39)年7月、父である歌橋昭和を院長として、練馬区貫井4丁目の当地に開院いたしました。
2010(平成22)年9月には診療施設をリニューアルしました。最新の医療機器を導入し、院内をすべてバリアフリー化いたしました。さらには、歯科を併設し、患者様のお口の健康も診ていくこととなりました。
なぜ歯科を併設したかといえば、そこには内科と歯科を一体として健康・長寿を図る必然性があったからです。
地域のホームドクター・かかりつけの医師として、皆様の健康・長寿を目指していく病院として、私のみならずスタッフ一同、今後も精進してまいりたいと思います。

Google +1