« 2019年10月
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
2016年8月17日

8月18日(木)から25日(木)まで休診です

患者各位
以下の期間、夏期休診と致します。
但し緊急の場合、歌橋医院に電話(03-3999-6767)を頂ければ院長転送、連絡が付きます。

夏期休業
平成28年8月18日(木曜日)から8月25日(木曜日)

医療法人社団弘和会歌橋医院 


歌橋医院  03-3999-6767

・練馬区医師会 : こちらをクリック

・ひまわり(東京都医療機関案内サービス) : こちらをクリック 



Google +1
2016年8月15日

熱中症

練馬の夏は暑いですね。
熱中症の予防しましょうと皆様きっとお聞きになっていると思います。
実際はどうでしょうか?

部屋に冷房をかけ、水分補給(イオン飲料など)をしっかりしましょう!!
などと、言われています。

歌橋医院に通院されている皆様にて冷房(26度から28度程度 じっとしている方なら28度、室内を家事等で動いている方は26度程度が適温です)はしっかりかけましょう。
水分補給は必要です。しかしながら日本人の多くは塩分取り過ぎも言われています。水分は水や麦茶で十分です。しっかりとりましょう。塩分をとりたい方は麦茶やスイカなどに一降り塩を足す程度で御願いいたします。

最後に喉の渇きをビールなどで潤す・・・これを実行されている方も多いですが間違えです。アルコールは脳の熱のコントロール機能が低下し、脱水症状を助長します。またアルコールを代謝するのに水を必要とすることで体内の水分を使ってしまいます。喉の渇きにビールと行きたいところですが、まずは水などをしっかりとってその後美味しいビールを御願いいたします。

Google +1
2016年8月 5日

夏期休診のお知らせ

患者各位
以下の期間、夏期休診と致します。
但し緊急の場合、歌橋医院に電話(03-3999-6767)を頂ければ院長転送、連絡が付きます。

夏期休業
平成28年8月18日(木曜日)から8月25日(木曜日)

医療法人社団弘和会歌橋医院 


歌橋医院  03-3999-6767

練馬区医師会  http://www.nerima-med.or.jp/

ひまわり(東京都医療機関案内サービス)  http://www.himawari.metro.tokyo.jp/qq/qq13tomnlt.asp

Google +1

歌橋医院
院長 歌橋 和哉

歌橋医院 院長 歌橋 和哉

医院サイト:
http://www.utahashi-clinic.com/

当院は1964(昭和39)年7月、父である歌橋昭和を院長として、練馬区貫井4丁目の当地に開院いたしました。
2010(平成22)年9月には診療施設をリニューアルしました。最新の医療機器を導入し、院内をすべてバリアフリー化いたしました。さらには、歯科を併設し、患者様のお口の健康も診ていくこととなりました。
なぜ歯科を併設したかといえば、そこには内科と歯科を一体として健康・長寿を図る必然性があったからです。
地域のホームドクター・かかりつけの医師として、皆様の健康・長寿を目指していく病院として、私のみならずスタッフ一同、今後も精進してまいりたいと思います。

Google +1