« 2019年11月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
2019年1月 7日

新年に当たりご挨拶

平成31年の診療は本日からです。旧年中は大変お世話になりました。
練馬区に限らず私たちを取り巻く医療状況はここ数年で大きく変わってしまいました。これからも進歩、退歩を含め大きな変化が続いていくと存じています。医療技術は日々進化し健康長寿の目標により近づくと確信致しております。一方保険を含めた社会保障制度は退歩しています。歌橋医院として医療サービスの低下に繋がらないようにすると共に、より新しい医療を皆様にお届けできるよう日々精進して参ります。本年も宜しくお願いいたします。

Google +1

ページの先頭へ

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.utahashi-clinic.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/524

歌橋医院
院長 歌橋 和哉

歌橋医院 院長 歌橋 和哉

医院サイト:
http://www.utahashi-clinic.com/

当院は1964(昭和39)年7月、父である歌橋昭和を院長として、練馬区貫井4丁目の当地に開院いたしました。
2010(平成22)年9月には診療施設をリニューアルしました。最新の医療機器を導入し、院内をすべてバリアフリー化いたしました。さらには、歯科を併設し、患者様のお口の健康も診ていくこととなりました。
なぜ歯科を併設したかといえば、そこには内科と歯科を一体として健康・長寿を図る必然性があったからです。
地域のホームドクター・かかりつけの医師として、皆様の健康・長寿を目指していく病院として、私のみならずスタッフ一同、今後も精進してまいりたいと思います。

Google +1